ウェルネスシャワー

私の場合、特にカリフォルニアの硬水を使うとお肌がカサカサになるような気がします。そこで、いつの頃からかシャワーフィルター(シャワーヘッドにつける浄水器)を使うようになりました。こんな↓シャワーヘッドを取り付けます♪
c0100661_16382863.jpg

(このイメージはamazon.comから借用しました)

よく耳にする某日系のシャワーフィルターも考えたんですが、結局 Wellness Shower というフィルターに落ち着きました。 このフィルターに決めた理由はフィルターを2年毎に取り替えればいいというお手軽さと比較的良心的なお値段。フィルターに麦飯石、テンコー石、タイチョウ石など日本で注目を浴びている石が入っているのも気に入りました!

シャワーフィルターを使い始めた頃特に良く分かったのは、お湯が柔らかくなったような感じ。気のせいか髪の毛がしっとりしたような使い心地もグッド。その後フィルター付きシャワーが日常になってしまったので、シャワーの質を考えるようなことはなくなりました。

でも、シアトルに引っ越しをしてから2週間シャワーフィルターなしのシャワーを浴びてみて、フィルターのありがたさを思い知りました!その2週間、シャワーを浴びた後に皮膚はカサカサで痒く、髪の毛もバサバサになるので、おかしいなー、と思っていたら、フィルターをまだ取り付けていなかった!しばらく距離を置いて分かったフィルターの大切さ。急いで夫に取り付けてもらったので、以後異常なほどの乾燥は落ち着きました。 お水ひとつでこんなに違うのか、と怖くなりました。 

049.gifこのシャワーフィルターの効果はこちら。
www.wellnessfilter.comより
・ 塩素を99%除去
・ 皮膚と髪の毛の潤い保持率を115%アップ
・ ダメージを受けた皮膚と髪の毛を補修する抗酸化効果
・ バクテリアや菌をはねのけるお手伝い

水道水のシャワーを浴びることによって身体に吸収される塩素の量は、水道水を飲むよりも100倍も多いらしいです。皮膚は人間の臓器の中で一番大きいので吸収範囲が広いし、シャワーの蒸気に混じった塩素が鼻、口、目の粘膜を傷つけてしまいます。東洋医学では「肺」と皮膚、口、鼻の関係は密接です。皮膚を健康に保つことが肺を守ることにも繋がるので、シャワーの水の質、侮れません!ワシントン州でもしっかりフィルターのお世話になりま~す。
c0100661_1639475.jpg


私はアマゾンで買いました♪ フィルターは説明書と一緒にかわいい木の箱で届きました。箱の香りを嗅いで森林浴気分も味わえてとっても満足☆ いまだにこの箱、良い匂いを放っているんですよ~。
[PR]
# by yybalance | 2009-12-31 16:53 | 健康・美容

シアトル大寒波

最近のシアトルはとっても寒いです!!!外に出て寒気にあたると顔が痛いです~!
今日(12月8日)のお昼は1℃までしか上がらず、今晩はなんとマイナス8℃まで下がるそうです!!ぶるぶる。
今日の朝 車のウィンドシールドに霜がびっちりとはりついていました。
c0100661_13451631.jpg
エンジンが暖まるまでゆっくり霜の結晶を眺めました。道が凍っていたらどうしよう、と心配になりましたが、幸い道端に氷が張っているくらいでした。シアトルは坂が多いので、ただでさえ運転が怖いんです。ツルツルの道は嫌ですょ。危険です。
c0100661_1351556.jpg
氷点下なんて何年ぶりの経験かなぁ♪ 昨日の夜 犬の散歩中に見た車はご覧のように氷で覆われていました。羽で描いた絵のような模様が浮かび上がっていてうっとり。

噴水が凍ってつららができてました。何の変哲もない噴水が幻想的に見えます♪ 寒い中じーっと見入ってしまいました。
c0100661_13462561.jpg

c0100661_13475132.jpg

こちらはご近所のおうちの芝生。ここのお宅の芝生だけ つらら畑のようになっていました。謎です。観賞用にわざを水を撒いたのかもしれません☆ 近くで見るとクリスタルの中に芝生の緑が入っているようでかわいかったです。

今から生姜ティーを飲んでからお風呂に入って体を温めま~す♪063.gif
[PR]
# by yybalance | 2009-12-09 14:11

東洋医学ひと筋☆

私の職業は鍼灸師です。日本の鍼灸師とはちょっと違います。日本では鍼灸師は漢方薬を処方できないと聞きましたが、カリフォルニア州との鍼灸師は漢方薬を処方してもOKな免許です。だから「鍼灸師」という言葉は合ってないと思うんです。 鍼灸師の英語訳の「Acupuncturist」はもっと違和感があるなぁ。 直接の意味は「鍼師」になってしまって、「灸」が抜けています。 ややこしいですね~。しっくりする言い方がないですっ! 日本語では鍼灸師、英語ではAcupuncturistで通していますが、東洋医学全般を扱うことを一言で言い表せる言い方を探しています。東洋医学療法師?なんか違うなぁ。

カリフォルニア州の「Acupuncturist」養成の学校は卒業するまでに最低3年間かかります。鍼灸理論&実技、生理学、病理学、臨床医学、インターン研修、医療倫理、生解剖学、東洋栄養学、Tuina(中国式マッサージ)、経絡経穴概論、生薬学、処方学、などなど、みっちりと勉強するしくみになっています。 私が一番好きな教科、同時に一番苦労した教科は 生薬&処方学です。 俗に言う漢方薬です。 漢方薬というはまたちょっと違う、厳密には中医薬(Chinese Herbal Medicine)です。この違いについてはまた別の機会に書きたいなと思います♪ 

カリフォルニア州の鍼灸師の試験は年に2回、州都のサクラメントで実施されます。憎いくらい難しい問題群と5時間に渡り格闘します。試験までの3年間一番勉強したのが中医薬だと思います。今でも毎日何かしら文献に目を通しているのが中医薬。頻繁に勉強しないとどんどん忘れます・・。
263種類の生薬をPin Yin(中国語のアルファベット表記)とラテン名で ズラズラ覚えていきます。生薬を組み合わせて作る処方剤は63種類覚えます。これは基本中の基本といわれています。中国語を勉強するために学校に行った訳ではありませんが、嫌でも中国語で生薬の名前を発音できるようになります♪ 下の写真みたいに、バインダーに生薬のサンプルを入れて、ペラペラめくって覚えこみます。どの経絡に作用するか、効能、性味、カテゴリーも覚えます。
c0100661_17422786.jpg

c0100661_17424847.jpg

例えば、最初の写真に写っている生薬の桔梗キキョウ。
★Pin Yin名は Jie Geng(ジエグンと発音)
★ラテン名は Radix Platycodi Grandiflori
★カテゴリーは Warm Herbs that Transform Phlem-Cold(止咳平喘薬)
★経絡は Lung(肺)に入ります。
★性味は Bitter, Acrid, Neautral(苦、辛/平)
★効能は: 
Opens up and disseminates the Lung qi and expels phlem(肺気を開く、痰を切る)
Promotes the discharge of pus(膿の排出)
Benefits the throat(喉に作用)
Directs the effects of other herbs to the upper regions of the body(他の生薬を体の上部に作用するように導く)

実際仕事を始めてからは、Pin Yinと英語の俗名ばっかり使います。だからラテン名はほとんど忘れてしまいました。

日本では全く鍼灸師になりたいなんて思ってなかったのに、今となっては東洋医学は私の情熱&人生です☆ 私は結婚してから鍼灸の学校に行き始めて、マッサージスクールとダブルスクールした時もありました。その時は、平日の朝の9時から夜の9時半まで学校に行っていたときがあったので、疲れとストレスで一度顔面痛になったこともあります。顔に風が当たるのも痛く、泣くのも痛い。以前の私なら病院にさっさと行っていたかもしれないですが、自分で自分を治療して鍼の効き目にびっくり。ますますこの医学の素晴らしさに深入りして行きました。どちらかというと中途半端で、まったりするのが大好きな私が人生でここまで頑張り通すことができたのは奇跡です♪ 自分自身をもっと大事にしよう、と思うようになったのも東洋医学のおかげなんです。そして、現代医学に見放された人が治っていく感動は言い表せません☆ 当たり前ですが、治るのは私の腕でも何でもなく、その人の自然治癒力が東洋医学によって高まったから。すごい医学だと思います!
[PR]
# by yybalance | 2009-12-04 18:45 | 東洋医学

ご長寿ミケランジェロ

シアトルダウンタウンのSeattle Art Museum(通称SAM)のミケランジェロ展に行ってきました。大学の卒業旅行で Sistine Chapel に立ち寄ったときの思い出がメラメラと蘇りました。 今回の展示では彼の人生について垣間見ることができました♪ 当時のイタリア人の平均寿命が50歳くらいと短かったのに対し、 彼は89歳(1475年から1564年)で人生を終えたそうです。 ご長寿の秘訣を聞いてみたいです。 興味深かったのは、彼がある日食べた物のスケッチ。 パン、サラダ、ワイン、にしん(Herring、小魚)、トルテッリ(tortelli 詰め物をしたパスタ)。 こんなものを食べていたようです。 普通のイタリアの食卓に並びそうな感じですね。

彼が亡くなる前に言った言葉がこちらです↓。 
"I regret that I have not done enough for the salvation of my soul and that I am dying just as I am beginning to learn the alphabet of my profession. 
(自分の魂の救済のために十分なことををしなかったこと、そして、私の職業のいろはを学び始めているちょうどその時、死んでいくことが残念です。)こんな感じの訳かな。

みんなに崇拝されていた巨匠が「まだまだ学び始めたばかりですよ」と言えますか。。ミケランジェロの謙虚なお人柄を見ました。 実るほどに頭を垂れる稲穂かな。
[PR]
# by yybalance | 2009-12-04 16:34

タイ ラチャ島リゾート

シアトルにやってきてもう1ヶ月も経ちました!
噂の通り、ほぼ毎日モヤモヤなお天気模様です。
今日の日の出は 午前7時37分、 日の入りは 午後4時20分 だそうで、
南カリフォルニアと比べると シアトルの日照時間は1時間くらい短いです。
あ、日照時間、っていう表現はおかしいですね。
だって朝の8時くらいに何となく明るくなって、
その何となく明るいどんよりしたお天気が続いたなと思ったら
4時過ぎにはさっさと暗くなります。。

南カリフォルニアにいる時には当たり前すぎたお日様がこんなにも愛しいだなんて♪
そこで、ちょっと常夏のタイの旅行のことでも思い出してみたくなりました☆
10月のはじめから夫と二人でプーケットとバンコクに行ってきました。
一番思い出に残っているのが、プーケットからスピードボートで40分のところにある
ラチャ島(Koh Racha Yai)という離島にあるリゾートの The Racha
透き通る海ときれいなホテルのウェブサイトのイメージに引き寄せられて大奮発して行ってきました♪

島に到着すると、透き通る青い海に圧倒されました!
c0100661_12455131.jpg

c0100661_13555058.jpg

リラックス旅行のつもりだったんですが、探検魂に火がつきまして、
ビラに案内してもらってから すぐに島探索に出かけました。
張り切ってマウンテンバイクで凹凸の激しい道を進んで島を一周しました。
マウンテンバイクをしている途中の茂みでワサワサっという音がしたので
ゆっくり音の方向へ目を向けてみると、なんとそこには巨大なトカゲがいました!!
爬虫類や両生類は苦手なので、ヒーっ!と声にならない悲鳴を上げてしまい、
ひっくり返りそうになりました~!巨大トカゲのほうがびっくりしたと思いますが。。。
私は普段の生活では運動音痴なんですが、こういうときは別。 
人が変わったように自転車を立ち漕ぎで乗り回します(笑)。
その次の日は見事に足がガクガクになりました・・。

途中の池で水牛の群れが気持ち良さそうに休憩中。
c0100661_12484612.jpg

c0100661_13501463.jpg

島のレストランでペットとして飼われているおサルさんを発見!
このおサルさん、レストランの男の子と遊ぶんですが、
ワイルドな牙をキーっと見せるんです。。。
かわいい少年の胸座をつかんだり、奇声をあげたりして、怖いんですよ。
少年はそんな暴れん坊のおサルさんに対しても動じないニコニコ笑顔で
遊び相手になってあげてました。
島の住民さんたちはとびっきりの笑顔の持ち主が多いです。
プーケットやバンコクの喧騒から離れて時間がゆっくりと過ぎていきます。
c0100661_1353438.jpg

c0100661_13535510.jpg

The Racha のプールは塩素を一切使わず、マイナスイオン浄化をしている
環境にも体にも優しいプールなんです。
しかもプールの中にに防水型スピーカーが埋め込まれていて、
水に浮かんでいるとヒーリング音楽が聞こえてきます。
夜、長い間星を見ながらふわふわ浮かんで夢心地になっていたら流れ星を何度か見ました♪
またここに戻ってこれますように、と強く念じましたよ~☆
072.gif
[PR]
# by yybalance | 2009-12-01 14:05

Succulents in Seattle

カリフォルニアから持ってきたサボテン (Succulent) の容態が心配だったので
ガーデニング専門店に行ってきました。

場所はCapitol Hill。 ダウンタウンから近いおしゃれな一角。

親切な店長さんが手取り足取り相談にのってくれると
Yelp で評判のお店なので
サボちゃんを救う為に急いで行ってきました!

写真左のサボテンがヨレヨレ、皺しわになってしまったんです。
水が足りないのかと思って少しずつ水を足したり、
シアトルは雲で覆われて日照時間がほとんどないので
人口光を当てたりしていたのに・・。
c0100661_1525484.jpg

店長さん曰く、
ヨレヨレになったのは水が足りないのではなく
お花が下から出たがっている兆候で、
今水をあげすぎると 生き延びれないわよ、と。
水は1ヶ月に一回少しだけ上げるのが基本だそうです。
あんなにフニャフニャになるものだから、お水をあげたい気分になってしまいました~!
危ないところでした。

2種類のサボテン用の小さい鉢を買ったら(写真上)
エマージェンシーで持ち込んだ私のサボテンを
大事に植え替えてくれました♪
もう一つの鉢は家で植え替えができるように
土だけ入れてくれて とっても親切な店長さん☆
植物を愛してらっしゃるだけではなく
環境保護にも愛を注いでいるご様子。

もみ殻でできている植木鉢(写真下)も買っちゃいました。
この植木鉢は要らなくなったら
砕いてコンポストして土に帰すことができます。
ecosource Home & Garden というジョージア州の会社が
作っているものだそうです。
c0100661_15225962.jpg
 

ターゲットで買った仏様のキャンドルホルダーに載せてあるのはエアプラント。(写真下)
これはパイナップルの一種らしいです。
これもサボテンと同じように水は要りません。土も要らないんです!
空気中の湿気を吸って生きてるんですって。
c0100661_15265065.jpg

サボテンがシアトルで生き延びれるか心配だったんですが、
正しい育て方をすれば全く問題ない様子♪
このお店に行って相談に載ってもらってよかったです☆

お店のHP
http://www.thecoppervine.com/index.htm
[PR]
# by yybalance | 2009-11-24 16:52 | シアトル ☆ エコ

シアトル生活始まりました☆

おかげさまで、シアトルの生活にもだんだん慣れてきました。

引越しを機にブログ名を変えました。
以前の「カリフォルニア漢方鍼灸師のブログ」から
「陰陽バランス&ウェルネス」になりました。
どうぞよろしくお願いします♪

荷解きもほとんど終わり、
遂に車の免許もカリフォルニアからワシントン州になりました。

オレンジカウンティからシアトルまでは
車で合計22時間くらいの旅でした。

一日目はベイエリアのFremontに住んでいる
お友達に会いに行ったので、そこで一泊しました。
2泊目はオレゴン州のポートランド泊。
c0100661_13382164.gif

アメリカ西海岸を駆け抜けました!
ドライブしたことで、オレンジカウンティとシアトルの
距離感がぐっと近くなりました。

オレンジカウンティからMontereyまでは
海岸線を通っていったので、
素晴らしい景色をたっぷり楽しみました。

初めてBig Surの壮大な海岸線を通りました。
自然以外に何にもない贅沢なところです。
途中で Esalen Institute という 
エサレンマッサージや
スピリチュアル教育で有名な
施設の横を通ったのですが、
すごい崖っぷちに建っておられました。

下の写真を取るときも命がけで、ハラハラ(笑)。
柵なんてありませんから~!
c0100661_13482157.jpg


横を通るのを楽しみにしていたMount Shataは
神秘的な感じで雲に覆われていました。
今度バケーションで行きたいです!
下の写真じゃあの迫力は伝わらないかな。。
c0100661_1436968.jpg


シアトルに着いた日は秋晴れの穏やかなお天気に
迎えてもらいました☆
c0100661_14445816.jpg

最近は曇りか雨の日が多いです。
オレンジカウンティの暖かい気候とのギャップが
新鮮なので、今のところ寒い雨の日をエンジョイしてます!
057.gif
[PR]
# by yybalance | 2009-11-18 15:04 | 日々の出来事


8年間のカリフォルニア州オレンジカウンティでの生活を経て、2009年11月にシアトルに引っ越しました。健康、自然、動物が大好きです♪


by YYbalance

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
シアトル ☆ エコ
シアトル ☆ オーガニック
お知らせ
東洋医学
クリニック
日々の出来事
Animals
健康・美容
シアトル ☆ いろいろ
未分類

最新の記事

初雪
at 2012-01-21 18:11
Happy New Year!
at 2012-01-02 15:04
パレード
at 2011-06-29 16:04
おすそ分け
at 2011-06-16 15:13
赤ちゃん
at 2011-06-11 08:45

以前の記事

2012年 01月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
more...

お気に入りブログ

My ☆ Life in LA
turquoise diary

お気に入り

その他のジャンル

ブログジャンル

画像一覧